パチンコやスロットで「激熱(台によっては激アツ)」の文字演出といえば、大当たりなど打ち手にとって良いことが起こるフラグの代表かと思います。台によって様々な演出パターンはありますが、期待度は非常に高いものに設定されていることがほとんどです。

バジリスク絆においても、この「激熱」文字演出は存在しており、かなり強めの演出となっています。

今回は、この激熱文字演出についての解説及び、まれに確認される激熱からのはずれに恩恵があるのか?などについて説明をしていきます。

バジリスク絆 激熱文字演出とは

バジリスク絆における、「激熱」文字演出とは上の写真のようなものを指します。

こちらは通常時の、レア役成立時のものですね。状況によって様々な事に期待できる演出になっています。

通常時・AT中に、レア役成立のタイミングや連続演出中に発生することがあります。

恩恵は詳しい解析は出ていませんが、BC当選濃厚といったところかと思います。

また、フリーズ当選の可能性もあります。ボタンプッシュ演出後に「激熱」文字が出現し、フリーズというのものも確認されています。

発生時点でかなり期待できる演出といって間違いはないですね。

バジリスク絆 「激熱」文字演出のパターン紹介

激熱の文字演出は、通常時、AT中ともに出現します。また、様々な演出と絡んで出る事があります。

以下にいくつかパターンを紹介したいと思います。

 

・偵察演出+激熱

他のパターンとしては、何も書いていない看板や、好機、確定などの文字があります。

 

・蛍火ルーレット+激熱

その他のパターンは、クナイ、好機などがあります。

 

・お胡夷かご演出+激熱

その他のパターンは、かごに穴が開いている、クナイ、好機などがあります。

 

・占い演出+激熱

その他に、星座、好機などがあります。

 

・女性キャラ集合絵

連続演出の最後に出る事があります。良い絵ですね(笑)

 

・花火柄+激熱

伝統の花火柄背景に、激熱文字の豪華な演出です。

 

・土岐峠セリフ

他にも朧がいうパターンもあります。

 

・AT中巻物演出

他に服部や、柳生のパターンもあります。

 

このように様々なパターンが存在します。

これらの演出が発生すると、BC当選濃厚と思われます。また、まれにフリーズという事もあるようです。

発生すると嬉しい瞬間となりますね。

 

バジリスク絆 その他の激熱演出

バジリスク絆では、激熱文字演出以外にも激熱に位置づけられる演出が存在します。

全てを挙げるときりがないので、簡単に説明をします。

 

・花火柄演出

ユニバーサル系列の伝統的な激熱演出。様々な場面で登場する事があります。

 

・ウーハー演出

こちらも、ユニバーサルではおなじみのウーハーによるバイブ演出です。GODシリーズでも熱い演出です。

通常時や、BC当選直前などに発生します。

 

・デカボタン演出

小さいボタンプッシュ演出もあります。デカボタン演出は問答無用で熱いですね。

この演出からフリーズといった報告もあるようです。

 

上記の演出が通常時に確認されたら、BC当選濃厚といわれています。

まだまだ、激熱パターンとなる演出や法則がたくさん存在しますが、割愛させていただきます。

演出が作りこまれており、パターンも多いバジリスク絆。

私自身も相当打ち込んでおりますが、未だに見たことのない演出が山ほどあります。奥が深いですね。

 

バジリスク絆 激熱はずれの恩恵とは

ここまでバジリスク絆の激熱演出について説明をしてきました。

どの演出も発生時点でBC当選”濃厚”なのは間違いないようです。

しかし、気をつけていただきたいのはあくまで”濃厚”というところです。

そうです、、、ごくまれにこれらの激熱演出がはずれる事があるんです。

この激熱はずれですが、詳しい解析は出ていませんが、おそらく恩恵は無いようです。

もし、激熱演出ではずれてしまった場合は薄いところを引いたんだと自分に言い聞かせましょう。

精神的なショックは隠しきれないと思いますが(笑)

 

バジリスク絆 プレミア演出

激熱演出がまれにはずれる事があることはお分かりいただけたかと思います。

バジリスク絆には、プレミア演出も用意されており、それらの演出はBC確定のようです。

以下にいくつか紹介をしてまいります。

 

・ビリー演出

ユニバーサルの名機ドンちゃんシリーズでお馴染みの「ビリー」が出現する演出です。

私自身は、鷹演出でのビリーを何度か見たことがあります。

 

・かご演出

かご演出中のプレミアです。これはドンちゃんシリーズのヒロインが背景に出現しています。

男性の着物もド派手ですね(笑)

 

・ステップアップ演出

こちらはAT中のステップアップ演出の際に出現するようです。

ドンちゃんシリーズの歴代ヒロインが集合しています。

こちらは私自身も複数回確認しています。

 

・デカチリ演出

土岐峠中の池演出で発生するようです。

こちらもユニバーサルの人気シリーズ「アステカ」の演出の1つです。

 

これらの演出はBC確定となります。どのくらいにの確率で見る事ができるのかは不明ですが、確認した際はBC当選以上確定と思われます。

これらのプレミア演出から、無双一閃に当選したといった報告もありますが、基本はBC確定程度だと思いますので、過度の期待は禁物です。

 

バジリスク絆 私自身の激熱演出はずれ経験談

激熱文字演出からのはずれは1度もなく、出れば確定かと勘違いしていました。

今回の記事を作成していて、今後は過信しすぎないようにしようと心を改めました。

さて、これからは私がバジリスク絆を打っている中で、経験したものを紹介します。

 

駿府城→BC当選なし

駿府城ステージと言えば、BC当選+AT当選が濃厚となる演出ですが、BCにすら当選しなかったことがありました。

この時は、何が起こったか理解できず慌てて解析を調べたのを覚えています。

結論は、まれにこのようなことはあるようです。かなりがっかりしましたけどね・・・(笑)

 

画面クラッシュ→AT当選なし

こちらも本来であればBC当選+AT確定という激熱演出ですが、BC当選スルーしてしまった事がありました。

非常に萎えた瞬間でした。これも他に経験されている方がいらっしゃるようで、バグとかでは無いようです。

 

この2つに関しては、確定にしてくれればいいのにと思ってしまいましたが、何か都合があるんでしょうかね、、、。

ぱっと思い出せる激熱演出、激熱法則からのはずれはこの2つだけなので、やはり激熱演出はある程度の期待はしていいのかと思います。

だいたい90%以上ではBC当選以上なのではないかと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?バジリスク絆の激熱演出について説明をしてきました。

発生時点で非常に期待できるこれらの演出ですが、まれにはずれる事があります。

そして、はずれたからと言ってモードを示唆するとかそんな恩恵もなく、ただはずれただけの事になってしまいます。

期待度が高いだけにはずれた時のショックはかなり大きいですが、はずれてしまった際は気持ちを切り替えるようにしていきましょう。

今回紹介した演出はごく1部に過ぎません。まだまだ様々な熱い演出や法則があります。

演出の豊富さから見ても、この台がいかに作りこまれているかがお分かりいただけると思います。

バジリスク絆の撤去まで残り後わずかとなってきております。皆さんもきっとこの演出が見たい!というものがあると思います。

撤去される前に、バジリスク絆を打ち込んで見れていない演出を見に行きましょう(笑)