バジリスク絆と言えば、スロット5号機を代表する機種で、スロットをされる方であれば誰もが知っている超人気機種です。

設定6の機械割の高さはもちろん、ゲーム性や演出面も良く作りこまれており、非常に魅力的な台です。

このバジリスク絆の面白さを引き立てる要素の1つに”音の良さ”があると思います。

楽曲も良いですが、BGMや高性能のウーハーによる重低音、またウーハーを用いた演出等。なかなか奥が深いです。

今回は、バジリスク絆におけるウーハー演出や、楽曲関連について解説をしていきます。

 

バジリスク絆 ウーハー音とは

 

バジリスク絆では、ウーハー音による演出があります。

エレコの他の台でもあった伝統的な演出ですね。

 

ウーハー音とは、筐体の振動と共に重低音の「ヴー」といった音がなります

 

場面によっては、「あれ?今のは自分の台?隣の台?」という具合に気づきにくい事もあります。

聞き逃さないように注意しましょう。

 

ウーハー音が鳴るタイミングは、ほとんどがBC確定画面の1ゲーム前にとなっております。

また、レバー音時になる場合と、リール第3停止で発生する場合の2種類があります。

レバー音時にウーハー発生でAT期待度50%以上、第3停止時に発生でAT確定と言われています。

 

バジリスク絆 ウーハー音演出の恩恵とは

ウーハー音演出は通常時、AT中ともに発生する可能性があります。

通常時とAT中でそれぞれ恩恵が異なります。どちらにせよ激熱な仕様となっていますので、要注目です。

詳細は以下の通りです。

 

・通常時のウーハー演出

まずウーハー音が発生した時点で、BC当選が濃厚となります。

同色BCの場合は、AT非当選の可能性がありますが、ウーハー演出後の異色BCはAT当選濃厚となります。

最低でも同色BC以上が確定するので、通常時のウーハー演出は熱いですね。

 

・AT時のウーハー演出

AT中も発生時点でBC当選が濃厚です。

また、ウーハー演出から無想一閃やプレミアムBCも確認しており、発生時点で激熱な演出と言えます。

BC当選告知ゲームでウーハー音作動は無想一閃の可能性が高いようなので、期待しましょう。

 

このように通常時、AT中ともに激熱な演出となております。

ウーハー発生時は気合を入れて次ゲームのレバーを叩きましょう。

 

バジリスク絆の筐体”バズーカー”

余談ではありますが、バジリスク絆は「バズーカー」という筐体が使用されています。バジリスク2も同様です。

こちらの筐体は説明によると、液晶裏に大口径160mmのウーハーと5スピーカーが搭載されているとの事。

この作りこみがバジリスク絆の大迫力のサウンドを生みだしているのです。いやはや、企業のたゆまぬ努力と技術の進歩を感じますね。

 

バジリスク絆 ウーハー音以外の音の演出

ウーハー音演出が激熱であることはお分かりいただけたと思います。

ウーハー音以外にも音に関連する演出が用意されています。詳細は以下の通りです。

 

・コンチ音演出

BCでオールベル達成時に発生→AT確定

PBC終了画面で発生→80%ループ+祝言モードのストック×2

 

コンチ音とは、ユニバーサル系列のパチスロ機で伝統的に用いられてきた演出の1つです。

「ピロリロリロリーン」といった甲高い音が発生します。

コンチ音の由来は、3号機のコンチネンタルという機種のテンパイ音からきています。

最近、コンチネンタルの新台が導入されたようなので、気になる方はチェックしてみてください。

とても気持ちの良い音です。中毒性があり危険な音であるとも言えます(笑)

 

・ビリー音演出

通常時のプレミア演出の1つでビリー出現演出というものがあります。

「ぴよよよよーん」といった何とも言えぬ音と同時にビリーが登場するゆるい演出です(笑)

こちらの恩恵は、BC確定のみとなっています。プレミアではあるのですが、恩恵はいまいちですね。

 

このように音による演出はいくつかありますが、どれも発生時点で熱めのものとなっています。

コンチ音に至っては、フリーズ後に聞けたら悶絶ですね。ぜひとも聞いてみたいものです。

 

バジリスク絆 AT中の楽曲変化

バジリスク絆のAT中は様々なBGMが用意されており、楽曲の変化で示唆を行っています。

 

・通常時(デフォルト)

追想の時中・・・ヒメムラサキ(♪夕闇に~)

争忍の刻・・・ステージ毎(昼・夕・夜)のBGM

 

継続確定時

甲賀忍法帖(♪下弦の月が~)

蛟龍の巫女(♪嗚呼、すべてを~)

城背景ステージ+専用BGM(66%ループ以上も確定)

 

継続確定+1セット以上ストック

ワイルドアイズ(♪紅い雫~)

 

このようになっております。基本的に歌が流れたら継続確定と理解しておいてもらえれば良いと思います。

ワイルドアイズが流れた瞬間はたまらないですね。

 

バジリスク絆 AT中のエピソードバトルの楽曲変化

バジリスクタイム中にレア役を引くと、エピソードバトルに発展する事があります。

上の写真のようなタイトル告知の後に専用ムービーが流れ、甲賀勢が勝利すればBCが確定するといったものです。

通常では外れる事もまずまずあるこの演出ですが、エピソードバトル中に歌が流れるとBC当選以上が確定します。

詳細は以下の通りです。

 

・甲賀忍法帖・・・BC確定

蛟龍の巫女・・・BC確定+次回継続確定

ワイルドアイズ・・・BC確定+次回継続確定+1セット以上ストック

 

エピソードバトル中の楽曲の変化は熱いですね。

法則を理解していると安心して打つことが出来ます。

 

バジリスク絆の歌は誰が歌っているの?

上記で説明した通り、楽曲の変化はATの継続が確定します。曲が流れる瞬間は堪らないですよね。

バジリスクを打っていると、どうしてもこれらの曲が頭から離れなくなりませんか?

そんな方のために各曲の歌手についての説明をしておきます。

 

ヒメムラサキ、ワイルドアイズ・・・水樹奈々

 

水樹奈々さんはご存知の方が多いと思いますが、朧の声を担当されている方ですね。

声優に、歌手とマルチに活躍されており、おまけに見た目もお綺麗な方です。

 

甲賀忍法帖、蛟龍の巫女・・・陰陽座

 

激しくテンポの良い音楽に、和楽器の音も相まってバジリスクの世界観に絶妙にマッチしていますよね。

非常にノリが良いので、聞くと元気が出てきます。

 

私は、すべての曲をiTunesに入れています(笑)ランニングの時などもテンションが上がるのでおススメですよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?パチスロ機を楽しむ上で非常に重要な音、BGM、楽曲・・・。

液晶の美しさも1つのポイントかもしれませんが、人気のある機種はやはり音も良いことが多いと思います。

今回はバジリスク絆の音に関する事柄について説明をしてきました。

ウーハー音やコンチ音、AT中の楽曲などバジリスク絆は、音が楽しい機種の代表格と思われます。

音による演出の法則を理解し、より楽しくバジリスク絆を稼働していただければと考えます。

また、単純に歌も良い歌ばかりなので、ぜひ皆さんにも聞いてもらいたいと思います。

私もよくあるパターンなんですが、パチスロをきっかけにして、歌が好きになったり、歌手が好きになったり、原作が好きになったり・・・。

結構あります。おかげで、パチスロ以外のところでも結構楽しめています。もはや病気のような気もしますが(笑)

ぜひ、パチスロファンの皆さんも、スロット台をきっかけに色々と楽しんでいただけたらと思います。

ただ、のめりこみには注意することはお忘れなく(笑)

 

 



そういえば、最近はパチスロよりもカジノアプリの方が稼げるって知ってましたか?

家でも会社でも、パチ屋に行けない時にカジノアプリでサクッと稼ぐ人が増えてきているんです。

私もパチ屋の空いてない時間や期待値のある台が見つからない時に、このアプリでポチポチしながら稼いでいます!

今のところiPhoneしか対応していません。

Android版がリリースされたら、一気にやる人が増えて稼ぎづらくなるので、iPhoneユーザーは今がチャンスです!

無料でダウンロードできるので、試しにやってみてください!  

>> 人気のカジノアプリ「レガーロカジノ」を今すぐダウンロード <<